音ノ木坂学院ボドゲ研究部・活動日誌

月に一度集まり、各種ボードゲームで遊ぶサークル。 開催のお知らせや活動報告などを書いていきます。

2017年5月会「音ノ木坂学院ボードゲーム研究部 第15回」を開催しました。

 

f:id:otonoki0101:20170528205146j:plain

 

こんにちは、BellFlowです。

2017/05/21、5月会を開催しました。

音ノ木坂学院ボードゲーム研究部 第15回」(命名・主催のなかぞーさん)。

今回はあっさりした名前ですね。

毎回名前を考えるのも大変ですしね...。

 

 

場所は、狭山市市民会館...と言いたかったのですが、当日にハプニングあり。

なんと場所の予約が取れていなかったらしく、急きょなかぞーさんの自宅での開催となりました。

さすがに自宅なので、地図はダミーで。

だいたいこの近くと思っていただければと思います(嘘

 

 

 

狭山市市民会館から移動したのち、最初にやったのがカルカソンヌ」。

  

f:id:otonoki0101:20170528193502j:plain

 

前回、他のメンバーがプレイしてたのですが、わたしは残念ながら参加できず。

今回初プレイとなりました。

 

基本的には陣取りゲームです。

ポイント加算となる要素が道、草原、城、修道院とあり、それぞれを完成させるようにタイルと駒(ミープル)を置いて、可能な限り自分の陣地を増やしてくゲーム。

どうタイルを繋げていくか、どのタイミングでミープルを置くか...非常に戦略性と大局的視点が求められるゲームだと感じました。

 

結果、わたしは城の陣地を小塙くんと取り合うことに集中しすぎ、なかぞーさんとこのりさんに大差をつけられ負けてしまいました。

さっさと城の陣争いを捨てれば、も少し変わったかもしれません。。。

 

f:id:otonoki0101:20170528193519j:plain

 

 

続いてプレイしたのが、久々の「街コロ」。

 

f:id:otonoki0101:20170528193536j:plain

  

今回は街作ってばっかですね。。。

写真はないですが、まずは拡張版なしのスタンダード版でプレイしました。

 

このゲーム、相手のコインをもらうとか妨害するカードも多いんですが、初回はみんな相手の邪魔をすることもなく、まっとうに戦ってました 笑

結果、わたしが「麦畑」と「青果市場」でコインを稼ぎまくり、勝利しました。

 

2戦目。

ここから拡張パックを追加してプレイ。

  

f:id:otonoki0101:20170528193623j:plain

 

今回はコバさんが「カフェ」や「バーガーショップ」など邪魔するカードを使ってましたが、みんななかなかその目が出ず...。

なぜかこのゲームのサイコロ、特定の目ばかり出るということが多い気がします。

で、結果、またもや「麦畑」と「青果市場」でコインを稼ぎまくったわたしが勝利しました。

この組み合わせ、かなり強いんですよね、このゲーム。

 

3戦目。

ここからたにさんも参加し、4人プレイ。

  

f:id:otonoki0101:20170528193718j:plain

 

さすがに「麦畑」と「青果市場」の組み合わせで勝ちすぎたのか、なかぞーさんと「麦畑」を取り合う展開に。

その後、今回は逆にみんなして妨害するカードばかり取りまくり、みんな手持ちのコインを持たなくなった結果、こう着状態がしばらく続く展開に。

みんな銀行からの1コイン支給からの、1コインで買える物件ばかり取る 笑

そんな状態がしばらく続いたところで、小塙くんが「森林」+「鉱山」と「家具工場」の組み合わせでコインを一気に稼ぎ、こう着状態を打破しました。

   

f:id:otonoki0101:20170528193744j:plain

 

その後、そのまま小塙くんが逃げ切り、勝利しました。

けっこう早く終わるゲームのはずなのに、この回はかなり長かった。。。

 

 

お昼休憩を挟んだのち、プレイしたのがお約束のラブライブ!ボードゲーム ファン獲得♡スクールアイドル大作戦!」。

 

 f:id:otonoki0101:20170528193758j:plain

 

初戦、通常は10ターン以上続くはずのゲームなのですが、たにさんとなかぞーさんがハイペースでカードを出し続けました。

しかも、アイドルが全員場に登場するという事態。

そして、4ターン目でたにさんが勝負に出て、10枚出し切りゲームセットを狙いました。

ファン数はその時点でまだまだ少なかったのですが、カードアイコンの最終清算でファン数を稼ごうという作戦でした。

ところが...。

そこからなかぞーさんが、場からカードを回収するカードを出し、たにさんの場から集中的にカードを回収。

結果、アイコンの数でたにさんを上回り、なかぞーさんが首位に出ました。

 

f:id:otonoki0101:20170528193826j:plain

 

わたしも追いつこうと頑張ったものの、ファン1人差でなかぞーさんに負けてしまいました。

 

2戦目は、途中までは順当にゲームが進んでいたのですが、わたしが「全員パッション-9」のカードを、なかぞーさんが「全員手札破棄」のカードを出し、お互い妨害し合う荒れた展開に。

 

f:id:otonoki0101:20170528193917j:plain

 

結果、わたしとなかぞーさんが同率1位となりました。

 

f:id:otonoki0101:20170528193856j:plain

 

妨害が楽しいゲームなんですよね、これ。

 

 

続いてプレイしてたのが、ラブライブ!スクールアイドルコレクション」

 

 f:id:otonoki0101:20170528194111j:plain

 

うっかり自分の分しか写真撮ってませんでした(°_°)

 

ここでもなかぞーさんとわたしが最速上がりを競ってました。

なかぞーさんは引きが悪かったらしく、普段よりも上がりターン数は多かったような。

一方、わたしは前回思わぬ活躍をしたエグゾディアデッキを強化し、ドロー系カードを多く入れました。

結果、前回よりもさらにまぁまぁ戦えるデッキになってたような。

課題は、最初に「青空Jumping Heart」が来なかった場合にどう戦うか...ですね。

来なかった時、あんまりまともに戦える気がしない(´・ω・`)

 

 

次でボードゲームとしては最後、リトルバスターズ!カードランキング」。

  

f:id:otonoki0101:20170528194212j:plain

 

リトルバスターズ!のランキングバトルをテーマにした同人ゲーです。

自分のターンでダイスを振り、カードの内容に従ってダメージを与えたりするゲーム...なんですが、カードの効果が酷い 笑

 

「ゴーグルを付けているため、すべて自分へのダメージとなる」

「この目がでると相手は(トイレットペーパーで)ぐるぐる巻きになり、行動できなくなる」

...などなど、ゲームバランスよりもネタが重要視されてる感。

何回かプレイしてみましたが、こんなんばっか 笑

 

ラウンド制でラウンド数は自由に決められる、裏返しにした使用するカードは自由に選べる、行動はすべてダイスで...でしたので、ほぼ運ゲーと言えます。

なかぞーさんと2人でやってましたが、勝敗は拮抗しておりました。

 

f:id:otonoki0101:20170528194234j:plain

 

どちらかと言えば、真剣に勝負するというよりは、「リトルバスターズ」の世界観や劇中の雰囲気を好きで楽しめる人同士が和気あいあいとやるゲーム...いわゆるファンゲーだな、という印象でした。

リトバス好きにはオススメしたいゲームです。

 

 

さて、今回は残りの時間、なかぞー家のゲーム機で遊ぶ会に突入しましたので、ボードゲームはここまで。

次回は、6/11(日)にたにさん主催の東京都江戸川区での開催です!

近日中に告知しますので、告知をお待ちいただければと思います。