浦の木坂ボードゲーム研究部・活動日誌

月に一度集まり、各種ボードゲームで遊ぶサークル。 開催のお知らせや活動報告などを書いていきます。

浦の木坂ボードゲーム研究部 10月会を開催します。

 

f:id:otonoki0101:20170515214557j:plain

 

こんにちは、BellFlowです。

今回は定例会開催のお知らせです。

 

2017/10/28、浦の木坂ボードゲーム研究部 2017年10月会を開催します。

主催はなかぞーさんで、前回に引き続きタイトルは特になし。

 

今回も、サークル外の参加者の方も受け付けておりますので、ぜひご参加ください。

 

開催日時:2017/10/28 13:00~21:30

※途中参加、途中離脱も大丈夫です。

 

参加費:2200円 / 参加人数

※6名程度は参加する見込みですので、360円程度となる見込みです。

 

会場:狭山市民会館 和室1 (埼玉県狭山市)

西武新宿線 狭山市駅から徒歩10分

 

 

遊ぶボードゲーム

ラブライブ!ボードゲーム「ファン獲得♡スクールアイドル大作戦」

ラブライブ!スクールアイドルコレクション

etc...

 

※この他のボードゲームで遊んでみたい!という声があれば受け付けます。

過去に遊んだゲームについては「こちら」をご参照ください。

 

申込みは下記ページからお願いします。

 

ptix.co

 

 

不明点は下記アドレスまでご連絡ください。

BellFlow:brshooter.20130901@gmail.com

 

皆さんの参加をお待ちしています。

 

 

浦の木坂ボードゲーム研究部 9月会を開催します。

 

f:id:otonoki0101:20170917164046j:plain

 

こんにちは、BellFlowです。

今回は定例会開催のお知らせです。

 

2017/09/23、浦の木坂ボードゲーム研究部 2017年09月会を開催します。

主催はMegumeruさん、タイトルは特になし。

まぁ特にタイトルなきゃいけないってことはないですしね。

そいえば、元々はたにさんが初めて付けたのに、わたしが乗っかったことからタイトル付けが始まったんだっけか。

 

今回も、サークル外の参加者の方も受け付けておりますので、ぜひご参加ください。

 

開催日時:2017/09/23 13:00~21:00

※途中参加、途中離脱も大丈夫です。

 

参加費:400円 / 参加人数

※6名程度は参加する見込みですので、70円程度となる見込みです。

 

会場:蘇我コミュニティセンター サークル室2 (千葉市中央区)

※JR内房線外房線京葉線蘇我」駅西口から徒歩5分

 

 

遊ぶボードゲーム

ラブライブ!ボードゲーム「ファン獲得♡スクールアイドル大作戦」

ラブライブ!スクールアイドルコレクション

etc...

 

※この他のボードゲームで遊んでみたい!という声があれば受け付けます。

過去に遊んだゲームについては「こちら」をご参照ください。

 

申込みは下記ページからお願いします。

 

ptix.co

 

不明点は下記アドレスまでご連絡ください。

BellFlow:brshooter.20130901@gmail.com

 

皆さんの参加をお待ちしています。

 

 

8月会「μ's vs. Aqoursリーダー頂上決戦!-決着はボードゲームで-」を開催しました。

 

 

f:id:otonoki0101:20170904023835j:plain

 

こんにちは、BellFlowです。

2017/08/26、8月会を開催しました。

「μ's vs. Aqoursリーダー頂上決戦!-決着はボードゲームで-」(命名・BellFlow)。

主催は谷さんなのですが、仕事で多忙とのことでしたのでわたしがお手伝いした格好です。

8月はμ’s高坂穂乃果ちゃんと、Aqours高海千歌ちゃんの」2名の誕生日月でしたので、こんなタイトルにしてみました。

酷似した時にも書きましたが...実際プレイしたらどっちが勝つのでしょうか?

 

  

場所は、江戸川区・瑞江コミュニティ会館 和室。

 

f:id:otonoki0101:20170904023715j:plain

 

 

普段なら主催を4ヶ月ごとにローテーションしておりますが、今回は諸事情で順番入れ替えを実施中のため、2ヶ月ぶりという短い期間で、またここになりました。

  

 

さて、わたしは今回所用のため遅れて行ったのですが、到着した時にプレイしていたのがカタンの開拓者」

  

f:id:otonoki0101:20170904023854j:plain

 

ボードゲームサークルやってるんだーって話をすると、けっこう「カタンいいよ!」とオススメされるので気になってはいました。

今回、サークルメンバーのなかぞーさんが調達してきたため、プレイすることになったのですね。

 

さてさて、「カタンの開拓者」とは、カタン島を舞台にした陣取り合戦です。

開拓地や都市を建築したり、道を誰よりも長く建設したりすることでポイントを稼ぎ、最初に10ポイントを先取したプレイヤーの勝利です。

 

さて、わたしも参加してプレイしてみました。

何も考えずに初期開拓地を決めましたが...けっこうちゃんと考えて置かないとダメですね。

五嶋さんは適当に置いた結果、2と3というマス目だったため、全然資材を獲得できてませんでした。

わたしも5のマスの両端に起きましたので、チャンスはあんまり多くなかったような。

当たり前の話ですが、6と8がザクザク出ますので、その近辺に置くのがベターですね。

 

結果としては、うまいこと資材を稼ぎつつ、いくつかの開拓地を都市に発展させたなかぞーさん(オレンジ)の勝利

 

f:id:otonoki0101:20170904023918j:plain

 

いずれまたやってみたいところ。

  

 

次に遊んだのが、ラブライブ!スクールアイドルコレクション」。

 

f:id:otonoki0101:20170904024017j:plain

 

久々のプレイですが...この間特に新しいブースターが出たわけでもないので、気持ちの盛り上がりはイマイチ。

っていうか、スクコレ界隈は今後も新しい動きがあるんですかね??

プレイヤーがイマイチ少ない気がするので、心配です。

 

初戦、わたしがRush or Liveの鞠莉ちゃんのカードで攻め、一番手で上がりました。

※下の写真の左下側

 

f:id:otonoki0101:20170904024103j:plain

 

2戦目、なかぞーさんとわたし2人で「Snow Halation」をライブしてクリアポイントを11に上げるなかなかひどい戦いを繰り広げる中、なかぞーさんが勝ち抜きました。

※下2枚目の写真の奥側

 

f:id:otonoki0101:20170904024247j:plain

f:id:otonoki0101:20170904024220j:plain

 

スクコレ、ルールが簡単で覚えるの早いんですが、逆に戦略を練る楽しさと他のプレイヤーが絡むカードがまだまだ少ないのが、ゲームとしてのおもしろさを欠いてる気がします。

運営さん、期待してますよ。

 

  

続いてプレイしたのは「海底探索」

  

f:id:otonoki0101:20170904024434j:plain

 

最近よくプレイされるゲームですね。

箱が小さいし、あっという間に終わるのが嬉しいです。

ただ、順番決めの時の「一番最近海に潜ったプレイヤーから」というのが、毎回誰もいないもんでフツーにじゃんけんで決めることになるのですが。。。

 

初戦、2〜3ラウンド目の海底が浅くなってから宝を持ち帰り高得点を稼いだ五嶋さん(イエロー)の勝利

他のプレイヤーは帰還できずに海に落としたりする中、五嶋さんはちゃんと帰還していた気がします。

 

f:id:otonoki0101:20170904024539j:plain

 

2戦目、時間の都合上2ラウンドとなりましたが...。

やっぱり手堅くお宝を持ち帰った五嶋さん(イエロー)が買っていました。

浅いところでとった宝が0ポイントとかけっこう引くもんで、泣きたくなります。

それにしても五嶋さん強いなぁ(°_°)

 

f:id:otonoki0101:20170904024830j:plain

 

 

次回はMegumeruさん主催の9月会。

今のところ9/23(土)に、千葉県千葉市蘇我で開催予定です。

近日中に開催告知を出しますね。

 

 

8月会「μ's vs. Aqoursリーダー頂上決戦!-決着はボードゲームで-」を開催します。

 

f:id:otonoki0101:20170815222444j:plain

 

こんにちは、BellFlowです。

今回は定例会開催のお知らせです。

 

2017/08/26、浦の木坂ボードゲーム研究部 2017年08月会を開催します。

タイトルは「μ's vs. Aqoursリーダー頂上決戦!-決着はボードゲームで-」

主催はたにさんなのですが、諸事情によりわたしが命名しました。

8月は高坂穂乃果ちゃんと高海千歌ちゃんの誕生日ですので、こんなタイトルにしてみました。

実際、ボードゲームやったらどっちが強いんでしょうね。。。

 

今回も、サークル外の参加者の方も受け付けておりますので、ぜひご参加ください。

 

参加費:2100円 / 参加人数

※6名程度は参加する見込みですので、350円程度となる見込みです。

 

会場:瑞江コミュニティ会館 和室 (東京都江戸川区)

※都営新宿線一之江駅」徒歩12分、都営新宿線瑞江駅」徒歩15分

 

 

遊ぶボードゲーム

ラブライブ!ボードゲーム「ファン獲得♡スクールアイドル大作戦」

ラブライブ!スクールアイドルコレクション

etc...

 

※この他のボードゲームで遊んでみたい!という声があれば受け付けます。

過去に遊んだゲームについては「こちら」をご参照ください。

 

申込みは下記ページからお願いします。

 

ptix.co

 

不明点は下記アドレスまでご連絡ください。

BellFlow:brshooter.20130901@gmail.com

 

皆さんの参加をお待ちしています。

 

 

サークル名変更のお知らせ

 

こんにちは、BellFlowです。

 

今回はサーク名の変更についてのお知らせです。

音ノ木坂学院ボードゲーム研究部は、2017/08/11を持ちまして、サークル名を「浦の木坂ボードゲーム研究部」へ変更したことをお知らせします。

 

これまで、我々は単純に毎月1回集まり、ボードゲームで遊ぶだけの集まりでした。

そのため、これまでのサークル名で特に問題はありませんでした。

 

しかし、我々は今後コミックマーケットをはじめとした即売会への参加や、委託販売を通したオリジナル作品の販売を視野に入れ始めています。

その中で、「音ノ木坂学院」という名称では活動に支障が出ると考え、サークル名を変更する必要が出てきました。

 

以上の経緯により、新しい名称「浦の木坂ボードゲーム研究部」を使用していくこととしました。

今後も変わらず活動を続けていきますので、よろしくお願い致します。

 

 

7月会「堕天使と小悪魔の召喚儀式 (レゾナンス・クッキング)」を開催しました。

 

f:id:otonoki0101:20170729141216j:plain

 

こんにちは、BellFlowです。

2017/07/16、7月会を開催しました。

「堕天使と小悪魔の召喚儀式 (レゾナンス・クッキング)」(命名・主催のBellFlow)。

今回はよっちゃんこと津島善子ちゃんと、にこっちこと矢澤にこちゃんの誕生月でしたので、それを意識したネーミングにしました。

また、今回使用した会場がたまたま調理室でしたので、その要素も混ぜてみました。

元々は調理なんかする気なかったのですがー...結果的には当日のお昼を調理しました 笑

 

 

場所は、千葉県我孫子市我孫子北近隣センター 並木本館 調理室。

 

f:id:otonoki0101:20170729141238j:plain

 

 

我孫子を会場にするようになって3回目ですが、北近隣センターはなかなかいい場所だと思います。

駅から近いのは南近隣センターなのですが、エレベーターが地味に面倒。。。

で、駅前にスーパーあり、すぐ近くにコンビニあり。

しかも飲酒とデリバリーが可能と至れり尽くせりです。

 

ちなみに、今回は途中で料理を挟んだりしたため、諸事情によりゲーム数は少なめとなりました。

 

 

さて、今回最初のボードゲーム軍人将棋

 

f:id:otonoki0101:20170729141326j:plain

  

このボードゲームサークルではこれまで囲碁も将棋も登場してません。

そんな中、いきなり軍人将棋という変わり種を出してくるのが、このボードゲームサークルらしさかもしれません 笑

 

初戦は、なかぞーさんと五嶋さんの勝負。

序盤はなかぞーさんが攻め続け、五嶋さんは防戦一方の展開...。

そのまま終わると思いきや、なんと五嶋さんがなかぞーさんの防壁を一点突破で抜け、司令部を抑え勝利しました。

 

f:id:otonoki0101:20170729141418j:plain

 

なるほど、軍人将棋って初めて見ましたが...こんな逆転劇があるんですね。

 

続いて、わたしBellFlowと五嶋さんの一戦。

お互いがお互いの駒を潰し続け、大将や中将などの強力な駒を無くし、完全にお互いを潰し合う展開となりました。

最終的には、攻め込んで来た五嶋さんの少将をやり過ごし、中佐を司令部に送り込んだわたしが勝ちました。

 

f:id:otonoki0101:20170729141457j:plain 

 

相手の駒が見えませんので、どの駒がどの役かを予想しつつ裏をかいたりして、敵の司令官をつくなかなか戦略性の高いゲームだと知りました。

これはおもしろい。

 

 

続いてプレイしたのは、前回もやった「海底探索」

  

f:id:otonoki0101:20170729141836j:plain

 

なかぞーさんは今回初プレイでした。

前回、結局やれてませんでしたしね。。。

 

このゲーム、どのタイミングで船に戻るかがなかなか悩みどころです。

初プレイのなかぞーさんも1回失敗してましたが、Megumeruさんは2回くらい帰還に失敗して落としてましたね。

とは言え、無事帰還できたからって安心できないのがこのゲームです。

わたし毎回ちゃんと帰還してましたが、結果では1位は五嶋さん、2位がなかぞーさん、3位がわたしでした。

0点のピースがあるんですよねー...これを引くとかなり痛い。

 

 

続いてプレイしたのが、五嶋さんが持ってきてくれた「サムライソウルフード

 

f:id:otonoki0101:20170729141859j:plain

 

御題で出された料理に、参加プレイヤー全員が1枚カードを出し完成を目指します。

完成すれば「サムライソウル(SS)」を獲得。

その時に出したカードに応じて、さらにボーナスで「サムライソウル(SS)」が獲得できます。

計3回のうち、1回でも完成できればよし、3回とも完成できなければ全員ハラキリ。

最終的に、「サムライソウル(SS)」の合計が一番多かったプレイヤーが勝者となります。

 

食材は日本、アメリカ、イギリス、フランスの四カ国、それぞれの国らしい食材が出てきます。

小松菜とか、鷹の爪とかあったかな?

どこがサムライフードやねん!ってツッコミはしてはいけないのだろう、多分。

 

初戦は誰も1回も料理を完成させることができず、ハラキリとなりました。

あえてお題とまったく関係ない食材を出す戦略もあるそうなのですが、そもそもなかなかお題に沿った食材が来ないw

 

 

2戦目は、なんとかお題に合いそうな食材が出てきた印象。

なんとか料理を完成させ、コンボで「サムライソウル(SS)」を稼ぎました...が。

最終的に、コンボで「サムライソウル(SS)」を追加で多く稼いだ五嶋さんの勝ち。

 

f:id:otonoki0101:20170729141934j:plain

 

このゲーム、感覚をつかむにはもう少しプレイ回数が必要な印象です。

  

 

ここで全員揃ったので、下準備済みだった具材を使って調理しました。

 

f:id:otonoki0101:20170729142114j:plain

 

いざ、昼食召喚の儀式!

なかぞーさんが召喚したミートソースと、わたしが召喚したペペロンチーノ、付け合わせのサラダです。

 

f:id:otonoki0101:20170729142001j:plain

f:id:otonoki0101:20170729142053j:plain

f:id:otonoki0101:20170729142013j:plain

 

なかなかいい感じの味でしたが...ちょっと作り過ぎちゃいました。。。

 

 

お腹も満たされたところで遊んだのが、ど定番ボードゲーム「人生ゲーム」。

 

f:id:otonoki0101:20170729142134j:plain

 

今回は前回遊んだ平成版VIIとは打って変わってかなりスタンダードな内容です。

淡白に淡々と進みましたねー...。

途中でみんなころころ職が変わっていったのが主なターニングポイントでしょうか?

わたしはずっと医者で貫き通しました。

 

結果、途中で政治家にクラスチェンジした五嶋さんが稼ぎまくり、首位となりました。

わたしは2位。

あと、五嶋さんはゴールが一番早かったですしね、賞金や通行料で差がついたように感じました。

 

 

最後はラブライブ!ボードゲーム ファン獲得♡スクールアイドル大作戦」。

 

f:id:otonoki0101:20170729142410j:plain

 

これをやらないことには、このボードゲーム会は終わりません。

 

初戦は、わたしが「8人のともだち」と「7人のPV」でファンを稼ぎ、さらにのんたんアイコンで集計時にファンを稼いだわたしの勝利

  

f:id:otonoki0101:20170729142432j:plain

 

2戦目は、なかぞーさんに10枚出されて最終ターンに突入する中、「LoveLive!」を出しファンを11人稼いだMegumeruさんが勝利しました。

 

f:id:otonoki0101:20170729142508j:plain

 

わたし、もう数ターンあればも少しマシになったんですけどね。。。

 

 

次回は、8月末にたにさん主催による江戸川区近辺で開催予定です。

近日中にお知らせしますので、お待ちください。

 

 

スクコレデッキ紹介「Aqours 全員参加で青空Jumpin' Heartデッキ」

 

こんにちは、BellFlowです。

今回も、「ラブライブ!スクールアイドルコレクション」のデッキ紹介をしたいと思います。

またまたわたしのデッキです。

他のメンバーのデッキはいずれ...出てくるといいなぁ(°_°)

 

今回は、Aqoursメンバーを全員参加させた、「Aqours 全員参加で青空Jumpin' Heartデッキ」です。

 

 

f:id:otonoki0101:20170616030829j:plain

f:id:otonoki0101:20170616030842j:plain

f:id:otonoki0101:20170616030911j:plain

f:id:otonoki0101:20170616030931j:plain

 

このデッキは9人全員を最低2枚ずつ入れ、メンバーによって効果カードかノーマルーカードを入れています。

メンバーによっては3枚入ってます。

ぶっちゃけて言えば、Blu-ray Discの特典のカードをすべて突っ込んで、不足している部分をその他カードで補ったようなデッキです。

 

楽曲カードについては、特典の「青空Jumpin' Heart」を入れ、1、2、3、4ポイントと特殊カードを入れている、かなり特殊な構成になってます。

 

【このデッキのポイント】

まぁ言うまでもなく、「青空Jumpin' Heart」をライブすることが勝ちパターンです。

いかに早い段階で「青空Jumpin' Heart」をライブできるか、がポイントになって来ます。

 

ただし、最初の段階で「青空Jumpin' Heart」が来なければ、早々にそれを諦め、真っ当に戦うように組んでます。

1ポイントのライブの後に「青空Jumpin' Heart」が出て来るならまだしも、3ポイントや4ポイントのライブの後に「青空Jumpin' Heart」をライブするのはかなり厳しいと言わざるを得ません。

なので、いっそ最初に「青空Jumpin' Heart」が来ないならば、さっさと諦め、いかに真っ当に戦えるか...がカギとも言えます。

 

【このデッキの難点】

「青空Jumpin' Heart」が最初に出てこなかった時にいかに戦えるか、ということは先ほど書きましたが、一番厳しい展開としては、中盤に「青空Jumpin' Heart」が出て来てしまうことです。

ライブカードを多くオープンするカードは入ってませんので、中盤で「青空Jumpin' Heart」が出て来てしまうと、ライブカードのポジションをひとつ潰されてしまう形になります。

そうなった場合は...1枚のライブカードをいかにうまくライブできるかを考えなければならなくなります。

 

理想としては、最初に「青空Jumpin' Heart」が出て来ること、出て来なければいっそ最後まで出て来ない方が嬉しい。

 

 

当初、Blu-rayの特典カードを突っ込んで、残りは有り合わせで組んだ、適当に作ったデッキでした。

ですが、使ってみると思わぬ活躍をしてくれたので、じゃあ力入れて改良してみよっか!と考え、ここまでいじくって来たデッキです。

まだ改良の余地はありそうな気がしています。